歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

40W蛍光灯型LED (2)

2017/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_5813-17.JPG

今日はですね。
安くなっていたので、40W蛍光灯型LED 2本買ってみました。
上の2本がLED。

1本当たり20Wなので、半分の節電になります。
診療室は1日中点けていますので、
結構な節電になると思います。

で、
【送料無料】LED蛍光灯チューブ管 40W型 【昼光色】 ミルキーカバータイプ 消費電力20W 【smtb-f】【YDKG-f】

台湾製、100V~240V、20Wとなっています。
IMG_4901-17.JPG

で、このLEDはそのまま蛍光管と差し替えることはできません。
見た目はふつうの蛍光管と変わりませんが、
両端の端子間にAC 100Vをつなぎます(一端の2本の端子は中でつながっていますのでどちらでもよい)。

昔からある安定器式の蛍光灯はグロー管を外すだけで使えますが、
安定器が若干電力を消費しますので、拘る方は接続をしなおしてください。
元の蛍光管を使うこともある場合は、グロー管を外すだけです。

インバータ式は内部の機械をAC電源から切り離し、LEDの両端にAC100Vがかかるように結線しなおします。

診療室の天井の蛍光灯はインバータ式だったので、
配線をやりかえました。といっても使っていない線を繋ぎ換えただけです。
IMG_5816-17.JPG

これが、交換前。
IMG_9706-17.JPG

これが交換後。
といっても、1本不良品だったので、
1本しか点いていません^^;

LEDは光の直進性が良いので、
直下の明るさはあまり変わらないと思いますが、
後ろには光が出ません。
どういう感じかお分かりでしょうか?
IMG_9707-17.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.