世界でもっとも危険な割れる原子炉、玄海原発1号機

      2017/03/20

131060775246413308486.jpg
ちょっと前にも書きましたが、
玄海原発1号機の原子炉はもろくなっていて、
いつバコッ、、と割れて大爆発するか分からない危険な原発です。

そうなれは福島の比じゃない、20km圏内は即日死亡、大阪まで壊滅します。

で、その件でのシンポジウムが今週の日曜日、月曜日に
東大名誉教授 井野博満先生をお迎えして、
唐津市と佐賀市で行われます。

九電と原子力不安院はだいじょうぶ、、とか言っていますが、
やらせメールとか平気でするような奴らのいうことなど、
だれも信じていないと思います。

金属材料学の専門家はどう見ているか、
聞いておいた方がよいでしょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
唐津会場

日時 7月17日(日)開場18時 開会18時半 閉会21時

会場 唐津市文化体育館
(JR筑肥線 和多田駅徒歩10分、唐津市和多田大土井1-1 0955-73-2888)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
佐賀会場

7月18日(祝)開場18時 開会18時半 閉会21時

会場 佐賀・アバンセ
(JR佐賀駅徒歩10分、佐賀市天神3-2-11 0952-26-0011)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師

井野博満・東京大学名誉教授(金属材料学。週刊誌等で「脆性破壊」に警鐘鳴らす)他

 - ドクターのつれづれ。, 原発