歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

日本の全人口2年続けて減少…自然減過去最高 (5)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

この記事、よく読んでみても、何が言いたいのか、さっぱり解かりませんが、
とりあえず、江戸時代の人口3200万人に戻るには何年かかるか計算してみました。

記事にある数字から現在の人口126230625人、前年比827235人減として、
-0.6553362%.

計算過程は複利計算と同じなので、省略。
で、209年。

う~ん、、けっこう時間がかかる。間に合わんな。。(何が?)

海外からの輸入が途絶したとして、
日本国内で何人生きていけるか見積もったことがあるのですが、
そのときの数字は6666万人でした。
ここまで減るには97年。

僕が生まれた昭和30年代の9000万人になるには、
51年。

順調に時代は逆行しています。
けっこうなことです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110809-00000900-yom-soci

ーー引用開始ーー

読売新聞?8月9日(火)19時20分配信
総務省は9日、住民基本台帳に基づく今年3月31日現在の人口を発表した。

全人口は2年続けて減少して1億2623万625人となり、前年比で82万7235人減った。東日本大震災の影響でデータが集まらなかった岩手、宮城、福島3県22市町村の人口は除外された。

除外された人口を引いた前年比でも12万2679人減っており、人口減の加速は顕著だ。

人口減少の最大要因は、出生者数から死亡者数を引いた「自然増加数」が14万6185人のマイナスとなり、過去最高の減少幅を更新したことだ。

出生者数は106万5909人で、3年連続で減少。死亡者数は121万2094人で、過去最高を更新した。

海外からの転入や帰化に伴う「社会増加数」は2万3506人の増加だった。4年連続だが、対前年増加数が5万人台だった過去2年から半減した。総務省は「震災で3月末の帰国を見送った海外勤務者が多かったのでは」と分析している。
最終更新:8月9日(火)19時20分

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.