歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

V-FET (SIT)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_5705-1.JPG

2SK180と2SK183VETがいくつか入手できましたが、
2SK182Eは入手できませんでした。
全部機器取り外し品の中古で、
中には劣化している物もあるようです。
元は歯科用の高周波鋳造機などに使われていたとか。

V-FET(SIT)は3極管と特性は似ているのですが、
入力容量が1000倍も違います。
A級やB級ならプッシュプルでドライブしないとまともに動作しないでしょう。

これらでkW級のパワーアンプが2~3台作れますので、
来年には試聴会をしましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2011 All Rights Reserved.