歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

イランがホルムズ海峡封鎖を示唆、米海軍「容認できない」

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

非公式見解ながら「もったいな学会」会長石井吉徳氏によれば、
石油の減耗が誰の目にも明らかになり、石油が市場経済の対象から外れ統制品になるのは
2015年頃ではないかと発言されています。

そうなればどうなるか?
まず燃料が不足しますので、
交通が麻痺し始めます。
グローバル経済は瞬時にストップし、
特に食料自給率の低いところから飢餓が始まり、
次に食料自給率が高いところでも同様に推移します。

イランもホルムズ海峡封鎖示唆とか、
瀬戸際外交を始めているようですが、どうでしょうか?
中東で紛争が起こり、ほんとうにホルムズ海峡が封鎖されれば、
日本への石油の40%は止まります。

日本は一足お先に食料危機に突入するのでしょうか?
まあ、中東紛争が起こらないでも時間の問題ではあります。

交通が麻痺し始めると、都市部からカオス化しますので、
今から都市部にお住まいの方は移住を考えた方がよいでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111229-00000008-cnn-int

ーー引用開始ーー

CNN.co.jp?12月29日(木)10時51分配信
(CNN) イランが国際社会による制裁の報復としてホルムズ海峡封鎖をほのめかしていることに対し、米海軍は28日、封鎖は容認しないとの姿勢を強調した。

バーレーンに拠点を置く米海軍第5艦隊の報道官は同日記者団に対し、「ホルムズ海峡を通過する物資とサービスの自由な流れは地域と世界の繁栄のために不可欠だ」「一切の妨害は容認できない」と述べ、「(米海軍は)安定を損なう行為を阻止あるいは対抗するため、この地域に確実なプレゼンスを維持する」と強調した。

ホルムズ海峡はイランとオマーンにはさまれ、ペルシャ湾へ行き来する船舶が通過する。特に原油を積んだタンカーが航行することから戦略的な重要度が高い。

イランの副大統領は、もし同国からの原油輸出に対して制裁が科された場合、ホルムズ海峡を封鎖する可能性があると発言していた。フランス、英国、ドイツは同国の核開発計画をめぐって制裁を提案している。

フランス外務省はホルムズ海峡が国際海峡であることを強調し、「1982年に採択された国連決議、および国際海事法に従って、船籍を問わず全船舶に通行する権利がある」と牽制した。

国際海運問題に詳しい米国の専門家は、イランによる海峡の封鎖は現政権にとって「自殺行為」だと述べ、「中国や日本などは米国以上にペルシャ湾の石油に依存している」と指摘した。米政府の2009年の統計によれば、同海峡を通過する石油の量は1日当たり1500万バレルに上っている。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.