歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

診療室の照明 (2)

2017/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

うちは南側に小さい山があって、
日当たりが悪い。
で、昼間も照明が欲しい(もちろん絶対ではないですが)、

このところ、診療室を訪れた方はなんとなく変わった??
と思われた方も多いと思います。

それは、段階的に照明を減らしているからです。

うちには40Wの蛍光灯が38本あります。
設計段階では、なるべく明るく、、と思い、
省エネのことなど考えていませんでした。

実際には32本点灯していました。
合計1280Wです。

1週間ほど前、10本減らして22本としました。
合計880Wです、
これでも十分実用になると思います。

で、昨日は台風4号のため午後はキャンセルの嵐、
開店休業状態でしたので、
暇にまかせて?、
さらに照明を減らしてみました。

待合室側です、40W蛍光灯8本(320W)から、
照明1
40W蛍光灯1本+12W電球型蛍光灯6本+21W電球型蛍光灯2本(154W)に。
照明2

診療室側です、40W蛍光灯14本(560W)から、
照明4
40W蛍光灯9本(360W)にしました。
照明3

880Wから514Wと40%の削減、
当初からは66%の削減

後は、無影灯のLED化。

3~5W高輝度LEDで、
待合室に2か所、診療室に4か所、
スポットまたは間接照明予定。

この辺りが第1次診療室照明改革の骨子、
ちょっと暗いが、けっこうお洒落(LOHAS)?な照明になるかと。

これでも全てソーラー発電でまかなうのは難しいでしょうか?<ACE101さん

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2007 All Rights Reserved.