歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

70年代シリーズ42 (2)

2019/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
  • IMG_2745.JPG

TC-2250SD という機種で、前回のTC-3250SDより古いデザインの機種でしたが、
CLOSED LOOP DUAL CAPSTAN 機として1975年頃まで現役でした。

この機種はテープ走行系もしっかりしていますので、
今でもまったく問題なく当時のテープを驚く程鮮明に再生してくれます。
70年代機としては僕の常用機です。

これ以降は3ヘッド機の登場と、その技術がこなれるのを待たないといけませんでしたが、
それは80年代も半ばに入ってからのことでした。

70年代はカセットの3ヘッド機はナカミチの700番や1000番に対抗してソニーからはTC-6150SD(?)という機種が出ていましたが、普及するのは80年代以降です。

僕はTC-K555ESX でカセットデッキは頂点に達したと思いました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.