プリウスPHV

      2017/03/24

プリウスPHVという3.0kWhという電気だけで26km走り、その後はただのハイブリッド(電気ガソリン併用)カーになるというプリウスがあります。つまり26kmだけはEV(電気自動車)というやつです。

電気で走るのと、電気ガソリン併用ではどちらが燃料費が安いか?という、
まぁ、どれだけ意味があるのか分からないものの、気になる事案がありますので、
プリウスPHVの仕様を使って試算してみました。

IMG_2966-15-1.JPG
うちの5年目の20型(2代目)プリウス(ただのハイブリッド)の燃費は町乗りだと21.2km/L程度です。
ガソリンの値段は最安店で152円/Lというのがありましたので、ガソリン1円で走れる距離は21.2÷152=0.139km/円。

IMG_2963-15.JPG
うちの4月の電気代は106kWhで2561円、基本料金とか考えずに単純に割り算をすると、24円/kWh。
プリウスPHVのバッテリーを充電するのには、3.0×24=72円です。
これで、26km走れるそうですので、電気1円当りの走行距離は26÷72=0.36km/円。

ということは、0.36÷0.139=2.59倍 ガソリンより電気の方が燃料費が安い。

 - プリウス, ドクターのつれづれ。