チャージコントローラ35(実践編30)

   

シャント型レギュレータ3つで試験中なのですが、
エアコン2台までは1400W程度でなんとか運用可能です。
DC/ACコンバータが3000Wなので、井戸のポンプが動くと、2000Wを越えるので、ちょっと厳しい。

既製品の直列制御型のSB3024iDL×2の充電コントロールのアルゴリズムがどうも良く判らない。

自作のシャント型の制御電圧を27.7Vに設定しても、SB3024iDL×2の出力電流に余裕が有りすぎるのか、28.4Vとかになって、自作のシャント型が余剰電流を吸収している事態が起こっている。
これは発熱により壊れる可能性が増すので、制御電圧を28.4Vに設定して様子見。

熱で白い基盤が変形している。
強制空冷はいるかな〜。。

4台目を製作中

21:39になって4台目も出来たので、休みます。

 - 太陽, ドクターのつれづれ。