チャージコントローラ38(実践編33)

   

放熱器の容量が小さいと言ってもYAMAHA B-2の放熱器で決して小さくはないのですが、200W程の熱を連続して放熱するにはちょっと不安なので、強制空冷にしようという話をしましたが、

このところ身体がきつくて、なるべく面倒ではない方法を考える癖がついているので、既成の扇風機を買って取り付けるのが一番だろうな。。と思って近くのホームセンターに行ったら、夏の名残、最後の壁掛け式扇風機が1台だけ売れ残っていたので、ゲットして取り付けました。

SB3024iL×2台の内1台はお休みして(2台のスレーブ動作だと挙動がおかしい。Blue Sky というメーカーは机上設計のみで実際に運用試験をちゃんとしていないフシが見受けられます)、
自作シャント型充電コントローラ×4台+SB3024iL×1台で試験運用中です。

今はパナの2.2kWエアコン2台+冷蔵庫+HS-400を定電流アンプで聴いていますが、1000W程の消費電力で、快晴ソーラーのみで快適運用できています。

見た目はちょっとこ間抜けですw

 - 太陽, ドクターのつれづれ。