歯科医院長mabo400のブログ

若狭湾にも40メートル超の巨大津波があった!?(波せき地蔵)

2017/03/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

001.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=dXDvpeIRuO4

若狭湾に天正大地震(1586年)の時に大津波があったという文献を関電は把握していると言う記事があったので、どういうものだろうか?といろいろと検索してみると、
若狭湾で大地震+大津波というのはけっこう文献に残っている有名な話のようです。

天正大地震の他にも大地震+40m級の大津波の記録が、
大宝年間(701~04)の『丹後風土記』残欠、凡海郷条にもあり、

ときに大宝元年(701)三月己亥、地震三日やまず、此里一夜にして蒼海と為る。漸くわずかに郷中の高山二峯と立神岩、海上に出たり、今号つけて常世嶋と云う。亦俗に男嶋女嶋と称す。

とか、
津波がここまで来たよという、
波せき地蔵」というものが残っていたりするそうです。

この若狭湾には大飯原発、もんじゅを始め14基もの原発がひしめいている原発銀座とよばれる地域であり、
ここで大地震、大津波が起これば、今度こそ日本だけではない、北半球は壊滅するかもしれません。

そろそろ来ますよ、、
日本には原発は絶対無理です、、

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.