歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

続々)搾取のツール、マネーシステム、FRBが1929年にやったこと (2)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Walk in the Spirit さんの記事です。
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201206280001/

世界は金融緩和でマネーがじゃぶじゃぶ、、
それが、今後数年(いや数日かも)でどうなるか?

1929年の前回の大恐慌の時と各指標を比べてみると、、、

公定歩合等の金融指標は全て特定のユダヤ人の支配下にあるのです。
国家が管理しているものでもなく、ましてや自然現象でもない。

逆らうとこうなります。
2012y03m22d_214231937.jpg

さてどうします?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.