コンセントを増設

   

お掃除ロボットは人間が掃除機をかけるよりは部屋が綺麗になるという事実がありまして、
試聴室にもお掃除ロボットを導入しよう思うのですが、床には邪魔なものがあるとまずいのです。
例えば床に電線が這っているとロボットが絡まって仮死状態になります。
で床に這っているテーブルタップを除去するために、壁バッフルにコンセントを増設することにしました。

オーディオ専用に床下に配線しているφ2.6mmから引いてきました。

ケーブルは短くなって裏のごちゃごちゃは片付いたのですが、
なんと音が悪くなったような気がするのです。もちろん気がする程度ですが、
オーディオをやっている人間としては気がする程度でも問題です。

電源ラインに乗っているノイズが悪さをするケースはかなり問題で、東京に住んでいる時は非常に悩まされました。田舎に引っ込んでからはフィルターが必要とかコンセントの極性で音が変わるとかは無くなって喜んでいたのですが、こんなことになるのなら電源ノイズの調査が必要です。

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。