歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

デジタル時計(digital clock with TTL IC)の製作実験32

2017/11/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

なんとなく完成しましたので、これ以上はいじりませんw
このシリーズは終了です。

時間合わせ機能は省きました。
考えてみると結構めんどくさいです。
ICが増えます。
午前零時に電源をさしてくださいw
1秒表示部分だけのリセットボタンは付けました。

高さ20cmで結構スマート(今来日している従姉妹がIt’s smart!と言っていましたw)です。

欲しい方には作って差し上げますよ。
5時間かかりますが。
ちなみに僕の時給は2万円ですw

28個のロジックICの空中配線による高密度実装は世界広しと言ってもなかなか見ることができないでしょう。というか、素人さんはこんなものかと思うでしょうが、専門家ほどどうやって作るのか分からないと思う。僕の超絶技巧CR充填と同じ系統の技術です。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ロミエル より:

    あのバスで訪問2回くらいの価格ととりました。
    これ、トラ技に投稿できるんじゃないですか。
    ちょっと装飾してやればクリスマス仕様になりそうです。

    • mabo400 より:

      バスの趣味もお金がかかりますね。。^^;
      これは枯れた技術だし、誰にでも作れるわけではないのでトラ技向きではないです^^;

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2017 All Rights Reserved.