デジタル時計(digital clock with TTL IC)の製作実験34

      2017/11/07

これで終わりと言いながら3度目ですw

うちはソーラー発電と商用電源を朝晩ナイフスイッチで切り替えるという荒技をしていて、

瞬間的にせよ停電するのだ。

その度にリセットされるので、その都度時間合わせをするのはさすがに面倒くさい。

で、瞬間的に停電しても大丈夫なようにその辺りに転がっていた1000μFの電解コンデンサーをACアダプターの出口にかませてみた。
計算上はQ=CV=ItでI=300mAとして、Vが5Vから3Vまで落ちる時間は約0.006秒なので、ちょっと無理かなと思ったが、結果的に大丈夫だった。
ACアダプターが秋月電子の定電圧電源タイプで、停電でもちょっとの間なら頑張ってくれているのかもしれない。

これがコンデンサー。
もっと大きいものに交換するかもしれませんが、
さすがにこのシリーズもこれでおしまいでしょう。

 - CPUを創ろう, ドクターのつれづれ。