真空管式太陽熱温水器設置ver.2.06

   

暗くなる直前まで作業していたのですが、なかなか思ったようには進みませんね。。ともあれ、図のとおりに順番に配管していくしかありません。

壁に出しているフレキ用ニップルにフレキ管を接続して、

屋上のキューポラから水平出ししました。
保温チューブを被せている方が温水のリターンです。

ズームアウトしたところです。

今回とは関係ないですが、安物のシリコンシーラーを使った所為か、収縮して外装板の目地が空いています。。水漏れし放題。。全部剥がして高級品で打ち直すしかないですかね。。++、、

 - 太陽, ソーラーハウス, ドクターのつれづれ。