デジタル時計(digital clock with TTL IC)の製作編ver.2.08

      2017/12/01

届いたのですが、USBのメスのフレームがつぶれてコネクターが入らなかったので、変形を直そうと思ったらもげたので、思案中。
通常の定型封筒で送ってもらったのが良くなかったのでしょうか?それにしても、こんなのが潰れるほどの力って?踏んだとかw?

・・今日中には動作確認ができないかも。。

・・と思いましたが、解決しました。

つぶれたUSBジャックは諦めて、

DIP-14のソケットに移植して、自作のものと比べてみました。

上がオクで購入したもの。
下が自作。
同期が取れません。ジッターが多いのでしょうか?

画像を止めて見ると、
250Hzに3.5KHz位の信号が乗ったような波形で、
どちらも同じようなものです。

電源電圧は5Vなのでこれで壊れることはないと思いますが、
データシートでは測定条件として出力を10KΩ//10pFでグランドに落とすとか書いてあるようなので、それ? そんなバカなー、、と思いますが?

何かが違うのでしょうね?
出品者に問い合わせてみようと思います。

 - CPUを創ろう, ドクターのつれづれ。