歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

真空管式太陽熱温水器設置ver.2.22

 
この記事を書いている人 - WRITER -

20Lの真空管4本で1ユニット構成になっていて、それが3ユニットで合計240Lになっていますが、そのユニット間をつなぐφ20mmのフレキ管を設置していました。

作業自体は簡単ですが、注意するのは高耐熱仕様のパッキンが必要だということです。
今回は新品が付属していましたが、見た目は白いシリコン製に見えます。ただ100℃以上に耐えられるものは探しても見つかりませんでした。
テフロン製がありますが、ちょっと固すぎるようです。今後交換が必要になった時の手当てを考えておく必要があります。

この部分から熱が逃げますので、対策が必要です。
付属の保温材とそのカバーの付け方が分からなかったので、実家に同じものがあるので、屋根に登ってどうなっているのか見てみました。

それは分かったのですが、1年以上も空き家になっていて、高温になり過ぎないように遮光カバーをかけていたのですが、それが飛んでいました。

定期的に温水を流すように電動式ボールバルブをタイマーで動かそうと思いますが、
設置場所はシャワーの混合水栓の温水に分岐水栓を付けるのが普通と思われます。

カバーは理解できたので、

なんとか

設置しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ロミエル より:

    いろいろ試行錯誤で見ていて楽しいです。
    例のブツは、先ずは弟分からにしました。
    納品楽しみです。
    久しぶりに利用した街の電気屋も気に入りました。
    通勤経路ではありましたが飛び込みです。
    量販店も良いのですが雑音(情報)が過多で飽和ぎみでした。
    吊し(展示品)のラジオ購入は想定外でしたが良い買い物しました。
    FM補完対応。民放MRTは知っていましたが 、NHKも聞こえます。
    ボロい2バンドラジオでAMがFMに雑ざり込むのとは違うようです。
    たぶんR1もやってるかと。
    ひと昔まえのラジオならFM ワイドなので表示はデタラメになりますが補完聞けますね。

  2. mabo400 より:

    弟分って?

  3. ロミエル より:

    TY -CWX90です。
    4月発売新商品。
    要するにお手軽モデルで、ヒカリものもしっかり搭載されています。

    こっちはともかく、オーレックスも録音がMP3というのがいただけないです。
    必要ないと言われればそれまでですが、
    他機種でもPCM 未対応が目立つので何か規制でもあるのでしょうか。

    両機種、割りとお手頃ながら力作と思います。
    特にオーレックスは普及の設定にみえてなりません。

  4. ロミエル より:

    あれはヒカリものがないんじゃないかな。
    カセットは魅力ですね。

  5. ロミエル より:

    東芝CDラジオでホームページが出ると思います。

    新商品なのでまだうわさはたっていないかもです。

  6. ロミエル より:

    タスカムですからね。
    民生用だとしてもキャノンは必須でしょう。

    ソニーの名刺ラジオ933を洗濯してしまって乾かしたんですが、
    バラしたついでに壊れていた巻き取りイヤホンもなおそうとまだ組んでいません。
    この際街の電気屋で購入したパナのラジオRF-P155も好調です。
    細い音ですが、それも心地よい。生活の邪魔をしません。
    ダイヤル式ですがデジタルチューナーとのこと。
    ちょっと不思議な感覚です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2017 All Rights Reserved.