歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

70年代シリーズ58 (4)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_3955-9-100.JPG

1972~3年頃にTC-2100Aと同時期に発売になった
ワンポイントステレオマイクECM-99(A)(Aは標準プラグ、A無しはミニプラグ?)です。
P&D TC-2100AやカセットデンスケTC-2850SDとコンビで使っていました。
http://plaza.rakuten.co.jp/mabo400dc/diary/20120414/

当時のエレクトレットコンデンサーマイクは感度が悪く、ノイズが多く、劣化が速いという印象を持っていましたが、今聴いてみるとけっこう使えます。低音が強調されているようにも聴こえますが、当時の先入観程は悪くないです。

最新のDSDレコーダと合わせるにはちょっと役不足なので、
内蔵のマイクロフォンカプセルをWM-61Aと交換した方が良いかもしれませんね。
IMG_3965-9-110.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.