70年代シリーズ62 (2)

      2017/02/26

IMG_4139-21-2.JPG
CF-1780(向かって左)は以前ご紹介したCF-1700(向かって右)の同型後継機?で同じ金型を使用していると思われ、
カラーリングが異なるだけの外観をしています。
ただし、FMに音声を飛ばすことができる機能が付いています。

CF-1700は1973年頃の発売で価格は32800円、CF-1780は1974年頃の発売で37800円。

たぶんですが、CF-1700が好評だったが、折からの物価高騰で値上げせざるを得ず、
それなら、カラーリングを変えて別の機種として出そう、ということになったのではないかと想像します。

1973年には最初の石油ショックが起こり、原材料価格は高騰しました。
そういう時代が偲ばれます。

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。