やっぱり60年代シリーズ15 (9)

      2017/02/26

IMG_4366-32-2.JPG
IMG_4365-32-1.JPG
SONY TC-211 1964年頃の製品

3号リールが標準で、5号リールまでかかる真空管式のオープンリールのテープコーダ。
テープ速度は9.5cm/s、レベル計の真空管(?)が青く光ります。

1964年というのは、高度経済成長の真っただ中、、
東京オリンピックの年です。

前年には確かJ.F.ケネディ大統領が暗殺された。
輝かしい雰囲気の中にも騒然とした世の中の動きを感じていました。

・・48年の月日が経過し、現代文明はそのピークを過ぎました。
急速な文明の崩壊が始まったことを実感するようになるとは、
1964年の時点で予想した人がいたのでしょうか?
たぶんM.K.ハバートだけだったでしょう。

僕は1979年頃に無限に生産と消費の拡大(拡大再生産)を続けないと存立し得ない文明は長続きしないだろうと考えていましたが、こんなに早く来るとは思っていませんでした。

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。