今日の何やっているの?シリーズ364.1

   

義歯ではメタルフレームというのが一番高級ということになっていて、
それは薄くて剛性が高いということがそのアドバンテージなのですが、
保険診療では認められていません。
一時そういうのが流行りましたが、いろんな圧力でもあったのか、今では姿を消したように見えます。
ま、それはともかく、半円線とΦ0.9mmのクラスプ線でも立体構造にすればその剛性は得られます。

しかし、この半円線を使う補強線でさえ保険から外されました。なしで作ったらすぐ壊れますので、補強線を入れたいなら、自腹ですw

 - 未分類