歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

独立型太陽光発電第2システムのバッテリー交換

 
この記事を書いている人 - WRITER -

何時交換したのか過去記事を探しても見つからなかったのですが、
他のシステムの交換記事を見ると2014〜2015年辺りかと思います。
このバッテリーの液を補充したとき、去年の夏でしたが、
水を溢れさせて、結果液が薄くなったセルがあったので、
一挙に劣化したのでしょう。12Vが2.6Vになっていました。。
他のシステムのバッテリーはまだ大丈夫ですので、4〜5年はいけるのではないでしょうか?
2.4kWのシステムでバッファーとして使ってあまり無理はさせていないのですが、
年間バッテリー消耗費は約1万円になります。
バッテリーも10%程値上がりしているし、嫌だなー。。

サイクルバッテリーの12V100Ahを2個直列で使います。
やはり重い、、年を取るとバッテリーを扱うのは辛く感じます。

交換後

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ロミエル より:

    今、2個搭載なら並列4個にすると経費は倍ですが寿命は4倍になるかもです。
    負荷が軽くなると格段に持ちがよくなることがあります。

    工務店の現場で鋼管を三脚みたいに組んだのにチェーンブロックを付けたのを使っていました。

    農機屋のカタログには軽トラの荷台からの積み降ろしにもと小ぶりなのも出ていました。

    • mabo400 より:

      ちなみにこの2つのバッテリーは24V使いなので、直列接続なのです。
      12V100Ahが持ち運べる限界の重さでしょう。
      バッテリーは並列にすると直列ほどではないとしても、劣化時のアンバランスが生じるとやはり劣化が早いというのもあります。
      それにバッテリーは低負荷で大事に使っても5年がいいところなので、どうですかね。。?
      一番の問題はコストで、2個で4.5万円ですから4個になるとさすがに出ないですよw

  2. より:

    これだけ並んでいると、台風などの風で煽られたりしないのだろうか?
    パネルの落下事故なんて聞いたことがないから、大丈夫なのでしょうね。

    • mabo400 より:

      コメントありがとうございます。
      台風が来るといつもドキドキしていますw

      架台は木なので、腐ったらダメでしょう。
      撤去縮小する予定です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2018 All Rights Reserved.