歯科医院長mabo400のブログ

70年代シリーズ74 (11)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

CF-2500.JPG
自民党政権に戻りましたね。しかも石原維新も躍進。右寄りの政策を推し進めるでしょう。
アメリカは対中国政策ということもあり、ある程度黙認するでしょう。
アメリカはTPPで日本から収奪したいが、表立ってはし難い。
裏で安倍首相に圧力をかけて、また下痢で政権放棄ですか。。?

1971年発売CF-2500、
たぶんですが、世界初のステレオラジカセです。
4スピーカのMS(マトリックスサウンド)という反対側のスピーカに逆位相成分を混ぜることで、箱の外に音像が定位しているように聴こえるシステムを採用しています。
ラジオにも採用されていました。

当時の価格45,800円、かなりお高い印象でした。
数種類の製品バリエーションがあり、
1972年頃のCF-2550 46,800円、
1974年発売のCF-2580 53,800円、とありましたが、
内容はまったく変わっていません。カラーリングが違うだけに見えます。

なぜ価格がこんなに高騰したのかというと1973年暮れにオイルショック(石油価格が4倍)が起こり、平均物価が20%高騰したからです。
価格改定の時には製品名を変えていたのですね。

当時の物価上昇過程が良く分かります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2012 All Rights Reserved.