歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

ソーラーハウスの準内断熱化(内断熱併用外断熱)13

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は市の歯科医師会委託事業の休日診療当番の日だったので、
午前中は潰れたのですが、来院患者は2人だけでした。
ま、地域住民へのボランティア活動ですから、休日出勤してくれたスタッフへの手当を支払ったら終わりの売り上げでしたが、仕方ありません。

午後はK先生のお部屋と試聴室の外に面した残りの1面の断熱材貼り作業を始めました。
まあ、イヤイヤやっている作業なので、ビールとキーポで焼酎のお湯割を飲みながらやっていますw

いよいよ日本だけではなく世界の沈没も避けられない状況は近づいていますので、映画版だけではなくテレビ版の「日本沈没」を見ながらの作業ですw

それにしても、安倍政権になって日本は一人当たりGDPで世界第20位となって、もはや先進国とは言えない状況になっています。
安倍首相はヤバイですね。このサイトでは彼は発達障害の疑いという記事をアップしたことがありますが、そんな甘いものではないようです。人格障害それも最悪のサイコパスの可能性大です。
嘘をつくことに何の良心の呵責もなし、トップとしての自分の責任を感じることも全くない。国富を金融ハイエナに売り渡すことなどなんとも思わない。国民がどうなろうと知ったことではない。精神科を受診した方が良いのではと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 楽天ルシファー より:

     当方が達障害を持つ身である事は以前のコメントに記した通りですが、一口に発達障害と申しましても、その程度による個人差が大きい事と、実際の社会や自身の生活面に必須とされる知能レベルにしても同様に個人差が大きいと思われます。

    高機能発達障害として、他の発達障害とは区分される特別な才能を持つ者として扱われる例は、その才能には直接的な支障がない身の回りの生活等に関する事や、社会一般的な常識の準拠枠からは多少はみ出す部分があっても、それが特別な才能を持つ者には当然の様に付随する特質として済まされている事が多い様に感じます。

    日本の最高権力者である首相には、本人の資質や実力は?と思える世襲制とその3大看板の力で最高権力の座に就けたと思える、森、麻生、小泉。そしてさらに最悪の現行首相である安倍に至る、お頭に問題アリアリの○○ボンボンが歴代の首相を努めるという現状には、その様な者に日本の舵取りを任せていたら日本のこの先は一体どうなってしまうのだろうかという思いがしかりです。

    私は、小泉氏が世に言われる変人ではなく、精神疾患による強制入院歴を持つ人物である事を知った時に、その様な人物が日本の首相になったとしたら、その時日本は潰れてしまうだろうと心配しましたが、それは直ぐに現実となり、同氏と一からげの竹中氏との内閣によって原発の最終的安全装置が取り外された事が大きな要因となり、震災や津波に全く脆弱な欠陥原子炉の爆発という最悪の結果となりました。

    原発の安全装置を外させた張本人が、今や反原発を唱える側に鞍替えしていますが、その大事故に対する責任の回避と口先三寸のまるで人事かの様な無責任な態度には呆れかえるばかりです。

    その小泉氏の無責任で責任転換に長けた答弁と、現在の安倍首相による日本国民を舐め切った様な答弁には基本的な共通点が見られ、小泉氏が最初に「そんな事が、私に分かる訳がないでしょう」というその言葉の部分に付いては反論の出来ない言葉で始めるのに対して、安倍首相が「分かる様に丁寧に説明しましょう」という言葉で始めるのは、それらは一見異なる話し方の様に感じますが、実は、聞いている相手を煙に巻くという、極めて初歩的な話術的手法に過ぎないという事です。

    小泉氏も安倍首相にしても、私は、両氏が頭の良い人間とは感じられないのですが、その両氏の口先三寸の答弁の仕方と申しますか、その程度の話術に満足な反論も出来ない、正攻法で「真面目過ぎる」とも感じられる野党議員の相手の話術に対する訓練不足が問題ではないかと思えるのです。

    • mabo400 より:

      小泉氏に関してはやはりヤバイ話がネット上にはありますね。アレの時相手方の首を絞める性癖があって殺してしまったことがあるとか、普通ではないでしょう。脱原発を言い出した時も、安全装置を外したお前が言うか?と思いましたし、竹中氏と組んでグローバリストに国富を売り渡した最初の宰相というのがバレるのが怖いと思って、免罪符としてそんなことを言い出したか?と感じました。
      野党議員も簡単に言いくるめられるとか、なんとも情けない。

  2. 匿名 より:

     手前勝手な連続コメントを御容赦願います。mabo先生は御承知と思いますが、当方の発達障害は文章等の作成能力にも及んでおりまして、前のコメントにしてもそれが文法的に不完全なだけではなく、「口先三寸」や「責任転換」等の誤用に気を配るる事もなく平気でしてしまう事に問題がある事は、投稿した後から漸く気付く事もあるのですが、日頃の生活の中でも頭では分かっている筈の事でも、その時々でその分かっていた筈の正しい記憶が出てこない為に、それ以前の訂正されていない記憶を元にした判断や決定を行ってしまう事が常なのです。

    それは、私自身の思考上の判断ロジックに関する瞬時的な修正や時間をおいての改修に関する双方の機能が共に不完全であるという事で、その辺りが発達障害と大きくつながっているのではないかと思えるのです。

    前記しました様な事は、それは発達障害というより単に当方の頭が悪いせいなのだから仕方がないのかと思いますが、単に頭が悪いという事と発達障害はまた別の様に思えるのです。

    当方は、世の中で天才とされる方や、御本人はその事実を否定したり隠していても、当方がその範疇と思えた方との出会いは結構多かったと記憶しておりますが、mabo先生の様なスペシャルな人物の存在は他に類を見ないものでした。

    天才型の人間の多くには、何かしらの欠点や弱点が存在する事や、他の一般人とは明らかに異なる特質が見え隠れするものなのですが、mabo先生は別格と思えます。

    天才発明家の筆頭とされるエジソンが、「発明は・・・・」と語ったとされますが、mabo先生の仕事に対する科学的考察と天才的な技術、それと仕事以外の多種分野に渡るトの組み方を拝見していて、その為に費やされる努力は、99%どころか、どう低く見ても軽く3~400%は超えていると感じられる驚異的なものです。

    時折、肩や手の痛みなどを訴えられているのを拝見しますと、やはり体に無理をされているかと心配になりますが、何卒、御自身の御身体を大切にしつつ目標に向かって邁進される事を願うばかりです。

    • mabo400 より:

      別に天才でもなんでもないですw
      ルシファーさんこそ多才多芸だと思います。

  3. ロミエル より:

    ぶっ飛んだ話題?ですが、
    ハウステンボスが球体型ホテルを運用するそうではないですか。
    バス遊びくらいの経費で泊まれそうです。
    あれって”小型船舶”扱いだそうです。
    泊まるのは免許いるのでしょうかね。

    ちょっと違うけど、ヤマトの第3艦橋を連想しました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2018 All Rights Reserved.