歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

70年代シリーズ77

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_5355-cf-1600.JPG
僕がラジオとかラジカセの類が好きなのは、
単に音が出るものの初体験がこれだっただけの話です。
しかも60年代後半から70年代前半のソニー製品にしか興味がないのです。

SONY CF-1600 は1973年のカタログでは定価26,800円となっていて、他のラジカセが3万円前後だったのに比べると、CF-1600は当時最安のラジカセでした。

ファッション性を強調したデザインですので、
若い子向けの製品なのかもしれません。
色もメタリックグレーだけではなく、
赤とか黒とか白とかもあったような記憶があります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.