歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

70年代シリーズ78

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_5357-cf-1950.JPG

SONY CF-1950は1973年発売、定価34,800円、翌年には3,000円値上がりしています。
第一次石油ショックで原材料が高騰したのだと思います。

この機種はFM/AMラジオの他にテレビの音声だけを聴くことができるラジカセです。
前回のCF-1600に似たデザインですが、テレビチューナが付いている分幅広になっています。

当時はテレビの音声だけを聴きたいという需要があったのでしょうね。。
例えば当時のテレビのドラマやアニメなどの番組は、もしかしたら映像がなくても楽しめたのかもしれません。
今、音声だけで理解できるテレビ番組とかあるのでしょうか??

CF-1950は同系統のCF-1600にちなんでCF-1650にされなかったのはなぜなのでしょうか?
CF-1900はCF-1500の豪華版で、デザインはかなり異なります。

IMG_5358-cf-1950-cf-1600.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.