試作スピーカ0.42

   

河村先生のお見舞いの夜に
僕が管理人をしているHS-400を語ろうというMLのオフ会をしたのですが、
仕事帰りに飛び込み参加のか〜ばたさんが見かねて、金属加工は熱を速く放熱させるために切削片はなるべく大きい方が良い。
いきなり重切削ではなくて、薄く何度もさらう方がいいと教えてくれたので、
やってみました。

もしかしたら、、とは思っていたのですが、なぜしなかったのでしょうね。。?
まあ、こんなことは教科書には書いていないノウハウというやつなんでしょうかね?

とりあえず、Rをつけるために、3回に分けて切削してみましたが、切削油も少なくて済むし、刃物の損耗も少ないし、なんといっても速い。

これから明日のためにフレームのワックスアップを幾つかします。

 - 試作スピーカー, オーディオ, ドクターのつれづれ。