口腔外バキュームの修理

   

夜は一昨日から電動シャッターの締まりが悪くなり、閉まっても開閉用モーターが止まらない不具合が出たので、床をはぐって見てみた。

特に壊れている部品はなくて、止め用のマイクロスイッチまでシャッターが届かないのが原因だったが、分解掃除して、再度組み立てれば直った。

このモーターはACモーターで進相コンデンサーが付いているが、このコンデンサーの種類は大きなセラミックコンデンサーだ。このコンデンサーはこのような湿気の多い場所には使わないのが原則だ。なぜわざわざ湿気に弱い高価なセラミックコンをこんなところに使うのか? 実際にこのコンデンサーが故障したのに遭遇した経験がある。湿気に強いフィルムコンデンサーに交換するだけで直った。

また別の海外製のユニットだが、シートの昇降用のモーターのやはり進相コンデンサーがパンクしたことがある。何度も何度もだ。部品メーカーサイトを調べてみると耐圧オーバーで壊れることが判り、メーカーに何度も改善を求めたが、完全に無視された。手持ち部品で修理して、その後何ともない。

要するにこれらは「ソニータイマー」付きが仕様なのだ。わざとやっているとしか思えない。時々壊れてくれて、買い替えを促すのだろう。なんとも世知辛い話だ。

そういえば、こういうのもあった。レセコンなのだが、不具合があるので、何度も修正を依頼したのだが、のらりくらりと言を左右し修正に応じない。担当を今すぐ呼べ!と怒鳴ると、約束の日に来る途中事故にあって入院したと電話があって、それっきりだった@@;

最初から不具合があるのは知っていて、売り逃げる商売をしているのだ。業界では大手と言われているのだが、何も信用できない。

 - つれづれ, ドクターのつれづれ。