歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

次亜塩素酸カルシウムは癌に効くか?0.03

 
この記事を書いている人 - WRITER -

MMSの処方はここを参考にしましたが、完全に同じではありません。

http://www.runru.info/mueki/mms/protocol.pdf

MMS1(二酸化塩素)の飲みにくさは塩素臭だけではなく、クエン酸のpHが低いのが飲みにくく、吐き気等の原因ではないかと思い、5分間の反応待ちの後、ペットボトル2Lの水に重曹をティースプーン3gを4杯入れて0.6%重曹水を作り、さらに塩素臭を消すために一滴のハッカ油を添加して、一回に飲む量をアトマイザーの25mLになるようにこの重曹水で薄めます。

作り方は3年前にアップしていますが、亜塩素酸は1滴で反応が遅い時は2滴にしてください。
6滴を作る時も同じようにします。50%クエン酸は亜塩素酸と同量ではなくともよく、少なめでも反応します
たくさん必要な時はまとめて作って小分けしても良いでしょう。
冷蔵庫保存で約1週間保ちます。

#飲用する用途では毒性はないという英語の論文があります。ここのサイト内に表題だけですが画像をアップしています。

http://mabo400dc.com/dental-treatment/post-2998/

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. abc1 より:

    がんで亡くなるのではなく、がん治療で亡くなる人ばかりなのは、なぜでしょうか?
    それは、がんは悪者ではなく、味方だからです。←重要
    虫歯に対する考え方が間違っているように、がんに対しても……。
    いじった歯がダメなように、いじった身体もダメなのです。
    そんなことは、管理人さんが一番ご存じなハズ。
    病院でみんな殺されています。おかしいのは歯科だけではありません。

  2. mabo400 より:

    そうなんでしょうね。。製薬会社さんとかの思惑で動かされているんでしょうかね。。?歯科もそうですけど。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2018 All Rights Reserved.