歯科医院長mabo400のブログ

70年代シリーズ90 (2)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

IMG_6830 のコピー.JPG

1971年製のSONY CF-1400 極初期のラジカセです。29.800円の定価が付いていました。
大学の初任給で換算すると約6倍の18万円の価値があったということです。
当時はまだラジカセの言葉はなく、ラジオ付きカセットテープコーダと呼んでいました。

IMG_6831 のコピー.JPG

同じくSONYの後継機種、1972年製のCF-1450はFM/AM受信機の他に短波が受信できるようになっています。
折からの海外放送を受信するBCLというのが流行したからです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.