試作スピーカ0.69

   

t:8mmのアルミ板をくりぬく作業をエンドミルでしようとすると径が小さいものを使いたくなる。切削量が少なくて済むからだ。

Φ4mmというのが一番細いのだが、切削面がヨロヨロになる。
その原因は細いので、強度が足らず、歳差運動風に変形するのではないかと思う。

対策はなるべく短くチャックに咥える。
短く咥えていても、だんだん抜けてきて長くなってしまう。
時々チェックして再装着する必要があるが、
仕事のしすぎで腕が壊れているので力が出ないのも厳しいものがある。
もう25年も不自由な生活をしている。

ま、それでも少しずつ慣れてきた。

 - 試作スピーカー, オーディオ, ドクターのつれづれ。