試作スピーカ0.76

   

磁気回路フレームと振動板フレームをつなぐステーは2つできたので、
振動板フレームを作り始めた。

φ4mmのエンドミルが抜けて、ブレまくったのでワークの切削面が汚い。
オイルの付けすぎで、チャックが締まらないのか?

それでも、0.02mm程余裕を持って削ったので、なんとかなった。
ヤスリ掛けして、

振動板を

当ててみた。明日裏面のエッジの糊代部分を振動板の厚さと同じになるように座くれば形になる。

アルミパーツの目処はついたので、
その後の、組み立てるためのビス穴やイモネジのためのネジ穴を開ける作業の段取りを考えています。

 - 試作スピーカー, オーディオ, ドクターのつれづれ。