試作スピーカ0.84

   

振動板フレームと磁気回路フレームの組み付けをどうするか検討していました。
側面図だけでは分からない出来上がりの姿が見えてきたと思います。

とりあえずイモネジ×4で位置調整ができるようにしましたが、締め付けると振動板フレームが変形しますので、最終的にはビス留めにするべきでしょう。

磁気回路もフレームにイモネジで調整できるようにセットすることを考えていますが、フレームの強度的な問題がありますね。
またこれができれば駆動板を振動板に接着するときの治具にもなります。

図面と比べると

こんな感じ

 - 試作スピーカー, オーディオ, ドクターのつれづれ。