試作スピーカ0.90

   

今日は錦糸線を物色していました。
錦糸線というのはボイスコイルからスピーカー出力端子までの間のリード線のことで、振動板の振動を妨げないように柔らかくかつ共振しにくい構造を持っています。

ところが、なんと、専業メーカー(株)明清産業が会社更正法の適用を受けているではないですか、、
スピーカー自体の生産が減少しているのでしょうね。。

仕方がないのでオクでφ1.2mmの切り売りをしていたので、試しに買ってみました。

フィールドコイルのボビンを0.4mmのプラ板で作ってみましたが、

巻芯に取り付けても剛性が足りない。特にフランジの部分はもっと厚くした方が良さそう。厚くすると巻き数が減るし、どうしたもんか。。

 - 試作スピーカー, オーディオ, ドクターのつれづれ。