歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

エアコンの掃除

2018/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

エアコンが臭いので掃除をしようと思って、お掃除フードを買った。

で、手持ちのスチームクリーナーとエアコン用お掃除スプレーと歯ブラシ。

プロにエアコン掃除を依頼するとこの辺りの相場が12,800円だ。
自分で設置するエアコンは込み込み40,000円だから、どう考えても割に合わない。

お掃除スプレーの使い方を読むと、放(吸)熱フィンにかけると書いてあるが、吹き出し口の掃除の仕方は書いていない。
どうりで、吹き出し口がカビだらけなはずだ。

マニュアル通りにしかできない、日本人特有の自分の頭では何も考えない、為政者や資本家には好都合な奴隷根性だ。

自分で掃除してみて初めて判った。
日本の学校教育の賜物だろう。
僕は学校で学んだものはない。ほとんど全て独学・独習だ。技工士学校以外は。歯学部は免許を取るのに必要なだけ。

学校の先生はそんなはずはない、行くだけでなんか学んでいるはずだ。というが、思い当たらないんだな、これが。。
学校でやっていることは知っても知らなくてもどうでもいいこと、だけ。
先生方もマニュアル通りにやっている、だけ。突っ込んだ質問には答えられないw

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 楽天ルシファー より:

     これは私の中・高校時代のアマチュアう無線をしていた時の体験からですが、地方の頭の良い人間の集まる学校のその中には凄いのがいて、ポンコツTVを解体したパーツを使って送信機に組み上げてしまった普通科の高校生や、TTLシフトダウンコンバーターをディスクリートで組み上げただけでなく、実用的な受信機として使っていた高専の電子科とかではない電気科の学生や、論より証拠、理論は後からついてくるとのたまわっていた工業高校の生徒は、アンテナや無線機の、TV等の廃品物からの完全自作だけではなく、先生程ではないにしても、各方面の興味のあるものにトライしては、その難しかったであろう幾多の困難を乗り越えて実用化しているのを見ました。

    現在、それらの方達は、退職されて悠々自適な老後生活に入られた方もおられますが、今も現役で最前線の指揮をされている方もおられます。

    それらの方の中にはネットを検索すれば、それらの方の社会的な業績が載せられている方もおりますが、その方本人ではなく、会社や組織の業績として片付けられてしまい、殆ど無名のままという方もおられますが、発達障害の私の稚拙な感想や意見としては、それらの方達の持つ能力を、発明王や偉人と称されるエジソンやビルゲイツの様な人物の持つ発想や発明に関する能力と比べた場合、その差というのは、前者の桁外れな貪欲さと人種や国家的な環境の中で培われた商売的な能力に長け事の違いだけではないかと感じられてならないのです。

    mabo先生は、ダビンチの様なマルチ才能を持った人間だと思います。そして一番の尊敬する点は、その目標実現に向かって常に最大限の努力されているところです。そこはエジソンの発明は1%の・・・と99%の努力というのと同じかなと。

  2. 匿名 より:

    そういえぱそんな人いましたね。
    高校時代、僕も無線部でした。

    僕はサボリ屋なので、今も低空飛行しています。

    余るほどはないけど、
    バス遊び出来る環境は幸せに思います。

  3. 匿名 より:

    ロミエルでした。

  4. 匿名 より:

    雰囲気でも分かる。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2018 All Rights Reserved.