歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス26 (2)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日はガス屋さんと打ち合わせをしました。
平面図を渡して見積もりをもらいましたが、昔に比べればぼったくりということはありません。
LPGは石油ガスなので近いうちに高騰が予想されるので、都市ガスのLNGにしました。
またLNGはおならと同じものなので、いざとなれば自分で作れます。
石油が枯渇し始めると、また昔の石炭ガスに戻るでしょうから、都市ガスに決めました。
石炭ガスの匂いが懐かしい。

現場の工事の方は、基礎内部に電線管を埋め込む作業をしまた、

メインの単相200V、電話インターネット、ケーブルテレビ用ですかね?3本と予備にピット内に1本。
ソーラーハウスには床下がないので、各部屋の壁際にはピット(溝)を設けて、そこに配管、配線を通すつもりです。
ピットがあれば、配線、配管の後工事が簡単にできます。

IMG_9928 のコピー.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2013 All Rights Reserved.