音楽のささげもの

      2017/03/24

9e233771d3fa00dc2e442a08625e99bee04dd4b9.13.2.9.2.jpg

以前ご紹介したパイアール室内管弦楽団のバッハの「音楽のささげもの」
これは当時の啓蒙専制君主フリードリッヒ大王の提示した旋律を元に書かれたものとして有名ですが、
これにはおもしろい趣向が凝らしてあって、同じ旋律を最初と最後からお互い逆に演奏していくとちゃんとした音楽になっているというもの。
それだけではなく、五線譜を上下逆にして演奏しても、ちゃんとつながる。
言ってみれば、音楽のメビウスの輪、バッハは超天才ですね。モーツァルトにも似た趣向の曲がありますが、レベルの差はいかんともしがたい。
それを解説してある動画がありましたので、ご紹介。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=xUHQ2ybTejU

詳しい解説記事はここ。
http://tocana.jp/2014/04/post_3982_entry.html

 - ドクターのつれづれ。