歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

2月分の節電 (4)

2017/03/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今月はかなり節電できました。
280kWh/30日の使用量、24.33円/kWh。
前月368kWh/30日、前月比-23.9%、
前年同月664kWh/30日、前年同月比-57.8%

前月より消費電力が減った理由は、
ACアダプターやPCなどのコンセントを挿しているだけで
電力を消費する無駄な電力を見直したこと。
ソーラー発電の新システムが稼働したことが挙げられます。

仮に今月と前月の消費電力が同じであったとすれば、
無駄な電力は、
368-(280+29)=59kWh/30日もあったことになります。
59/368=16%です。
ほんとうかな??、来月も検証してみます。

新システムによる発電は同期間で29.0kWh/30日、
旧システムによる発電は同12.2kWh/30日、
トータル41.2kWh/30日でした。

お天気が悪かったので、
ソーラー発電はフル稼働させていません。
つまり、今晩使った電気を明日取り戻せる見込みがなかったからです。

フル稼働させると、2倍はいけそうです。
さらに夏場は150kWh/30日はいけるでしょう。
それには、負荷と発電量の微妙な調整が必要です、
なんともやっかいです。
今まで電気は無限にあると思い込んでいた?自分が恥ずかしいですね。

でも、この2、3日前から晴れ間が多くなってきたので、
発電量は増えます、楽しみです。

診療室の消費電力は、
電灯1114kWh/30日、23.2円/kWh。
前月比+10.5%、
前年同月比-21.5%

電力526kWh/30日、41円/kWh(基本料金が15000円程と高い)。
前月比+15.4%、
前年同月比-29.3%

ガスの方は、
今月55.9m^3/30日、260円/m^3。
前月50.3m^3/30日、前月比+11.1%
前年同月77.4m^3/30日、前年同月比-27.8%

今月は太陽熱温水器サンファミリーがトラブって
8日程能力が落ちました、それで前月よりガスの消費が増えたものと思われます。
それでも、前年同月比-27.8%

サンファミリーの16本のチューブの内1本が破損しましたが、
それによる能力の減少は、今月と前月の温水使用量を同じと仮定すると、
(55.9-50.3)/(77.4-50.3)=-20.7%となります。

-6%なんて簡単じゃない?

注)CO2を6%削減というのは、発電の化石燃料使用比率を50%とすれば、12%以上電力を削減することです。

地球温暖化を止めるには、CO2を50%削減どころか80%削減が必要という話もあるので、
今のシステムでは到底ダメです。水素キャリヤーの燃料電池コジェネしかないですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2008 All Rights Reserved.