食料備蓄 (3)

      2017/03/24

もうそろそろ食料危機も起こりそうな予感がしていましたので、
昨年来、水、食料、エネルギーの自給・節減・備蓄と対策を打ってきました。

来年はいよいよ食料危機来ます!

で、備蓄なんですが、
1年分ともなるとたいへん、、
庭がある人は「イモガマ
imogama
なんていうのもありですが、

庭もない集合住宅にお住まいの方はどうすればよいのか、
近くのコンビニが冷蔵庫代わり、、などと言っていられない時代がそこまで来ています。

そこで、とりあえず2点
ウチで試した食料保存グッズをご紹介。。

まずは、
1~2年の食料備蓄はアタリマエの欧州ではポピュラーな真空パック
「Magic Vac」というイタリア製品、表題の画像です。

そのままでの保存に比べて3倍長持ちするらしいのですが、
2割がた真空が破れますので取り扱いに注意してください。
乱暴に扱うのは厳禁です。

もう1つは、
「おこめ長持ち袋」
安全安心な?日本製です。

エージレスという脱酸素剤を使うもの、
onb

いずれも長期テストはこれからです。。

★食べ物担当かずえからひと言。

マジックバックはあくまでも家庭用ですので、連続作業は出来ません。
モーターの過熱を防ぐために、使うたびに2分程度休ませなくてはならないので
いっぺんに1年分のパッキングをしようなんていうのはちょっと厳しいです。
、、、、しませんね。(笑

ご準備は計画的に。

お米長持ち袋は30キロの米袋ごと入れられる特大サイズのものから
5キロサイズのものまで各種あります。
脱酸素剤のエージレスを交換することで、袋に破損がなければ
繰り返し使うことが出来ますが、エージレスの性質上、
頻繁に開閉するという使い方には不向きです。
15キロ入り程度の袋に分包して貯蔵、開封分はさっさと食べる。
といったところではないでしょうか、、。

みんなで”便利であること”をほんの少し捨てる決心さえあれば
本来、ニッポンの国土はかなりの人口を養えるはずと信じています。
惑わされることなく備えたいものです。

ご参考までに楽天のアフィリエイトシステムから製品をご紹介しておきます。

家庭用真空パック機『マジックバック』

『おこめ長持ち袋』サイズは各種ありますよ!

 - 食料備蓄, ドクターのつれづれ。