このお方 (7)

      2017/03/24

エアプランツさんちでも取り上げられていましたが、

漸く戦後の食糧難時代が終息し、
世の中が安定し始めた昭和29年、
このお方が日本に出現しました。

この後昭和31年出現の「ラドン」など見ていると
当時の庶民の生活が描かれていて参考になります。

というのは、

エネルギー消費量半減を目指すというのは、
この頃に「もどる」ということだからです。

たんにもどるというのではありません、
現在の省エネテクノロジーを引っさげてもどります。

日本には世界に冠たる環境に優しいエネルギー循環型ユートピア時代
そう、「江戸時代」があります。
究極のロハスが300年に渡って維持された時代です。

昭和30年代までの庶民の生活は実は「江戸時代」と
たいして変わっていなかったのです。

 - ドクターのつれづれ。