歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

今日のデザート (3)

2017/03/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

じつは、、僕は料理とか、お菓子作りが好きなんです。
このところ、じつは、、が多いような?w

・・お菓子というのは材料は基本的に卵、牛乳、バター、小麦粉なのですが、
その配分や混ぜる順序で全く別ものになるというのが不思議で、
ついのめり込んでしまって、試食で今より20kg太ったことがありますww

とはいえ、 今日は30年ぶり?のお菓子作りで、緊張しましたw

ちゃんとした自分のキッチンを持っていないので、
今日は会議室の流しで作りましたが、
ソーラーハウスができたら、キッチンも欲しいと思っています。

IMG_5697.JPG

で、今日は◯イレブンのフィナンシェが美味しいので、それを再現しようと思って挑戦しました。
このところバターがTPPの影響?で品薄で入手困難なのですが、
なんとか1つゲットしました。

サクッとした食感はアーモンドパウダーと焦がしバターのコンビだと思いますが、
そのサックリ、しかもホロホロととろける食感を出すためには、
つなぎの薄力粉よりアーモンドパウダーを多くするのがこつだと思いますので、
こんなレシピにしました。

バター 150g
卵白 144g(卵4個分)
グラニュー糖 100g(甘さ控えめw)
蜂蜜 30g
アーモンドパウダー 100g
薄力粉 55g

1、焦がしバターを作っておきます。
鍋でバターを溶かして、大きい泡が小さくなったらそろそろです。泡に色がついてきたら、加熱を止めてペーパーで漉します。
150gが100gに目減りします。

2、アーモンドパウダーと薄力粉をそれぞれふるいにかけて合わせた後、もう一度ふるいにかけます。

3、卵白とグラニュー糖を混ぜ、へらで泡が立たないようにこしを切りますが、面倒なときは裏ごしします。

IMG_5724.JPG

4、3に2を少しづつ加えながら混ぜます。

5、4にさらに1を均一に混ぜて、ねっとり硬い生地になったら冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

IMG_5735.JPG

この間に、余った卵黄でプリンを作りました。

4個分の卵黄に全卵1個を加えて裏ごしします。さらに同量の牛乳を混ぜます。
それにまたグラニュー糖を同量混ぜます。

IMG_5748.JPG

キャラメルシロップを作ってコップに注いでおきます。
キャラメルシロップはグラニュー糖100gに大さじ一杯の水を加えて加熱するだけです。
泡が小さくなって焦げ目が付いたらさらに大さじ一杯の水を加えて火から下ろします。

IMG_5761.JPG

今回は湯煎でゆっくり加熱しました。1 〜2時間くらいでしょうか?
楊枝を刺して倒れなければ、できあがりです。
巣が立たないように、ゆっくり加熱するのがしっとりした食感を出すポイントです。

IMG_5770.JPG

寝かせたフィナンシェの種は、小さめのパウンドケーキの型にスプーンですくって入れ、
とんとん叩いて、内部まで火が通るように薄く延ばします。

IMG_5765.JPG

小さめの電気オーブンでは時間がかかり難しいので、大きめの自宅のオーブンで焼きました。
180度で15〜20分で、焦げ目がしっかり付いたら終わり。

IMG_5769.JPG

時間が経つ方が美味しくなるので、乾燥しないように袋に入れて常温で保存します。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2014 All Rights Reserved.