歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス209

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は寒い(3.4℃)とはいえ、雨は降っていなかったので、
ロミエルさんのアドバイスにしたがって、
上から下へというか、引き込みポールから地中へ90°曲がっているところを先にクリアすればよいかな?
と思って、外の引き込みポールから電線を入れて、キッチン側の出口で引っぱるようにしました。

純粋シリコンスプレーの潤滑剤をかけました。

純粋シリコンでないと、電線や電線管の樹脂が劣化するそうです。
専用の潤滑剤もあるようですが、高い(2000円弱)ので、しかも取り寄せでしたので、
手持ちのシリコンスプレーにしました。

で、出ました!

IMG_5835.JPG

拡大

IMG_5836.JPG

それでも苦労しました。電工ペンチでスチールワイヤーを全力で引っぱりましたので、
ただでさえ壊れている腕が限界ですww
この後、ワイヤーが外れました。危ないところでした。。

ワイヤーの先はループ状に曲げ加工しています。

IMG_5838.JPG

外の引き込みポール側です。

IMG_5840.JPG

拡大

IMG_5839.JPG

IHクッカー用の白黒緑のVVF3-2.6というのが泣けるでしょうw
30Aブレーカよりこちら側は電力会社のものではないので、自己責任で社内規には触れませんw

資金が底を突いているので、中古や投げ売り品をオクでゲットして作業を進めているからですが、
これは自作派の醍醐味なので、悲壮感はなく、楽しんでいます。

趣味のオーディオも本業も基本同じ、

最低限のパーツで最高のモノを!
これがモットーww
だから自分で作らざるを得ない。

素人さんはここのブログ内を見ても、こんなもんか。。と思われるでしょうが、
プロの方が見ると、強烈な違和感を感じられると思います。
こんなのでいいの・・??みたいなw
手抜きなんだけれど、真似できない。。思いつきもしない。。みたいな?^^;
たぶんそんな感じw

でも患者は大満足w!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2014 All Rights Reserved.