歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス264

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は全面開口折戸の上面の調整をしていました。
折戸は吊り下げ方式なので、180kgの全過重が梁の部分に掛かりますので、
強度を考慮して施工しています。

元々ブロックにφ12mmのボルトを4本埋め込んでいましたので、
すき間を35mm厚の木材で調整してボルトで調整材と梁を共締めすることにします。

木材をカットして

IMG_7213.JPG

ボルトの位置を断熱材の切れ端で型取りして、
穴を開けました。

IMG_7214.JPG

座グってワッシャとナットを埋め込むようにしました。

IMG_7217.JPG

取り付け前

IMG_7219.JPG

厚み調整材取り付け

IMG_7220.JPG

余剰ボルトのカット後

IMG_7222.JPG

ナット部分の拡大。
木ねじを追加する予定。

IMG_7223.JPG

明日は全面開口折戸の枠を取り付け、折戸も吊り下げます。

IMG_7231.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.