歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス265 (3)

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

全面開口折戸の枠は取り付けましたが、
壁の不陸をコンクリボンドを埋めて硬化後にねじで固定することにしました。
そうしないと枠が不陸に合わせて歪むからです。

IMG_7247.JPG

他のドアはブロックと床の間が40mm〜45mmになるようにアルミ複合板2枚のスペーサーを挟んでいましたが、
今回は2〜3mmしか上下の余裕がなかったので、スペーサーは使えませんでした。
実測でブロックと床の間が35mmとなりましたが、
床材は30mm厚の杉の無垢材を使う予定ですので、なんとかなるでしょう。

IMG_7251.JPG

これが折戸、3組あります。
コンクリボンドの硬化待ちということもあって、
時間が足りず、
折戸を枠に乗せるのは次回。

IMG_7248.JPG

車の中で休憩していたら、小鳥が積んであるブロックにとまっていましたが、
名前は分りません。
お分りになる方はいらっしゃいますか?

IMG_7241.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.