歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス266

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は全面開口折戸の枠の補強、ビス留めをした後、
折戸の吊り込みをしていました。

IMG_7274.JPG

結構な重さで60kgもあって、一人ではちょっと無理そうです。
ガラスを外して施工しました。
送られて来た時点ではガラスはサッシにはめ込んでありましたので、
ガラスを一旦外して、サッシを枠に吊り込んだ後で、嵌め直すという面倒な作業が必要です。

外したガラス

IMG_7288.JPG

吊り込みとは、折戸の上端に滑車が付いていますので、
それを上側枠のレールに乗せることです。
折戸は枠につりさがっている構造なのです。

IMG_7282.JPG

サッシだけなら軽いので一人でもできますが、
ガラスを外さないでとなると二人必要です。

IMG_7283.JPG

全部付けたところ

IMG_7296.JPG

閉めてみた

IMG_7299.JPG

お疲れさまです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.