歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

70年代シリーズ102

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

SONY ECM-16はラベリアタイプと言って、
無指向性の小型エレクトレット・コンデンサーマイクロフォンです。
付属品として専用のクリップが付いていて、タイピンとしてネクタイを挟むという使い方が推奨されていました。
また2個買って、バイノーラル録音をするという使い方もされていたようです。
発売年度ははっきりしませんが、1971年のカタログに載っているのを確認しました。

今日は1970年発売のSONY TC-1010という小型カセットテープコーダーにセットしてみました。

IMG_8183.JPG

ECM-16の取説にTC-1010とおぼしき絵が描かれています。

IMG_8185.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.