歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

SONY ポータブルミキサーMX-14 その3

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

USAにサービスマニュアルの画像を売っているサイトがあって、

http://www.auctiva.com/hostedimages/showimage.aspx?gid=1806953&image=811150380&images=811150376,811150380&formats=0,0&format=0

お金を出せば、もっと鮮明な画像をゲットできるのでしょうが、
まあ、そこまでは必要ないです。

マスターボリューム以降は見えませんが、
概略は判りました。

でもこのUSA向けのMX-14と日本国内向けは違うようですね。
国内向けはRCA入力端子がありません。
使っているTr.も違っているかもしれません。

画像が鮮明でないので、正確ではないかもしれませんが、
判る範囲で回路図を読んでみたいと思います。

まず、CH1〜CH4とCH5、CH6は回路が違います。

前者は1石でマイクアンプとPHONOアンプを兼ねていて、
フォノイコライザー回路はCR型です。

各チャンネルボリュームの後は1石のコレクターフォロワー回路です。
その後は振り分けSW、マスターVRと続きます。

後者は2石というかコレクターフォロワー2段回路で
フォノイコライザー回路はNF型です。

ゲイン配分は違うかもしれませんが、
後は同じです。

CH1〜CH4とCH5、CH6は回路が違いますので音質も異なると想像できます。

その内確認してみたいと思います。
シンプルなCH1〜CH4の方が音が良いのではないかと想像します。

#画像は別ウインドウで開くと拡大できます。

811150380_o.jpg

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.