歯科医院長mabo400のブログ

I歯科医院の高楊枝通信。

脱(耐)原発ハウス318

2017/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今日から、床下にバラスを運び入れる作業を始めます。
始めるに当たって、
折れ戸の開口部からでないと、ネコ(一輪車)が入らなかったので、
サッシ枠が傷つかないように、有り合わせの材料で養生用の当て木を作って、
斜面も作りました。

IMG_8533.JPG

屋内はブリッジや足場板で道を作り、
板が足りないところはブロックを並べました。

IMG_8534.JPG

バラスを敷き詰めるK先生の部屋にはコンパネや道板で、

IMG_8535.JPG

一番遠いところからバラスを運び入れました。

IMG_8543.JPG

一部屋の約1/6で実働1時間、さすがに重労働なので、小休止。
明るいスポットは天窓から差し込む日の光。

IMG_8548.JPG

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© I歯科医院の高楊枝通信。 , 2015 All Rights Reserved.