音の良いレコードシリーズ16

      2017/02/26

IMG_9157.JPG

グールドのインベンションがDSDでリマスターされたとかで、
SACD,CDのハイブリッド版で出ていましたので、
HITACHI HS-10000+YAMAHA B-Iと
HITACHI HS-90F+YAMAHA B-2の2系統で聴いてみました。

HS-90Fの方は近接で聴きましたので、ハイブリッド版のSACDはグールドのうなり声がちゃんと歌っている声に聴こえますw

HS-10000ではどちらもCDで聴きましたが、
新盤も旧盤も低域の暗騒音があるのですが、
新盤の方がちゃんと分離して聴こえる所為か、
楽音の方も明瞭に聴こえます。
新盤の音は確実に良くなっていると思いました。


[CD] グレン・グールド(p)/バッハ: インヴェンションとシンフォニア(全曲)(ハイブリッドCD)

 - オーディオ, ドクターのつれづれ。